ハッピーボイス様/声と言葉を心地よく届ける

宇都宮市のハッピーボイス様のパンフレットができました。

やや強めでスモーキーなピンク、そして強くて心地の良い言葉。
「言葉」と「声」を職業とするのハッピーボイス様のイメージを想像しながらのデザイン・言葉の構成ではたくさんの「気づき」をいただきました。

株式会社谷口建設/男女それぞれの目線でつくる注文住宅(栃木県矢板市)

「声」に「言葉」を添える
という表現がとても素敵だったので、表紙に。

司会・MCと聞くと、とても「強い女性」という勝手な先入観がありましたが、
代表の山口様はとてもエレガントで奥ゆかしい、やわらかな女性。

内側にプロフィールがあるのですが、「話すことは聴くこと」から始まる言葉の通り、
相手を思いやる、伝える、その奥深い意味を、
山口様にお会いするごとに、考え改めることができる気がします。

----------------
私が過去に勤めていた会社のことを思い出しました。
お客様と電話で対応することが多かった当時、
上司に教えていただいたのが「声で表現する」ということ。
「申し訳ございません」の言葉に、気持ちを込めること。
「心から詫びてもらえた」と思えたら、たとえクレームでも納得して下さるお客様は少なくない。

20代前半、当時はこんなこと考えなかったのに、どうして今頃になって「貴重な経験だった」と
思えるようになるのでしょうか。

-----------------
ハッピーボイス様ではMCの養成講座を開催しています。
その「伝える」技術を多くの後継者に伝授し、司会・MC・キャストとして育て、
組織として活動されています。

MCの養成講座により、同じ気持ち、同じ思いで活躍できるスタッフを育てているのだそうです。
結婚式、イベント、選挙など、様々な場面・様々なお客様に接し、いつでも相手を思いやり、
声に言葉を添え、心を込めて活動する・・・
素敵なお仕事です。
 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

search this site.

others