株式会社さいたホームページ、プレオープン。

おととしの12月に法人化した株式会社さいたですが、
この2年弱、ホームページがありませんでした。
saitasaita.jp というドメインを取得しただけで満足してしまったのでしょうか。
先日やっとプレオープン。「プレ」がついているのにはまだ未完成であると主張したいからです。

自社サイトほど難しいものはありません。
それはいつも思う「客観的に見る」ということが全くできないからです。
自社サイトを考えるとき、いつもお客様に「無理難題を押し付けてきたな・・・」と反省します。
「自社サービスを客観的に見ることができたら、お客様が求めることに少し近づける」

そんなことが言えるのは、完全な客の立場である「制作者」だったのだと。

株式会社さいた|栃木県矢板市のホームページ制作・グラフィックデザイン

ホームページでの表現において、私が大切にしたいことは
「類は友を呼ぶ」ということです。
誰もが、「良いお客様がほしい」と願っているはずですが、その「良いお客様」とは何か、品がいい、お金持ち・・・ではなく、やはり「理解してくれるお客様」なのではないかと思うのです。
それは「似た者同士」。

ホームページでは、「嘘はつかない」「かっこつけない」「気持ちを表現する」
いえ、ホームページだけではなく、フライヤーでも会社案内でもそうでした。
嘘のない素直な言葉、まっすぐな気持ち・思いを写真や言葉、姿勢で”すっ”と表現できたら
きっと同じ思いを持つ人が何かを感じるはず。それはきっとお客様にとっての「良いお客様」なのだと思います。

しかし、自社サイトではこんなにも言葉が出てこない
こんなにもイメージがわかない
唯一「こうしたい」と思っていたのは、サクラの背景。PCでしか再生できないけどどうしてもサクラにしたかった。
理由は単純で、社名も「さいた」だし
「サクラさいた」って響きがいいし
無理を言って撮ってもらったサクラ。

株式会社さいた|栃木県矢板市のホームページ制作・グラフィックデザイン

そして、何より強く「求人案内」。
正社員、そして自由に働きたい方、お待ちしています。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

search this site.

others