山林活用ドットコム

矢板市の株式会社トーセン様が提供する、「山林活用ドットコム」を公開しました。
「木を切る」ということは「森林破壊」というイメージを持っていませんか?
日本の森に必要なのは木を切って植える事。毎年大量に放出される花粉やCO2問題・・・これらは日本の森の老齢化がおおきな要因なのだそうです。
でも、切って植えるのにも大きな費用がかかります。そのために持て余していた山も資産として活用でき、その方法と補助金の活用などのご紹介をしています。
山林活用ドットコム
株式会社トーセン様と言えば、日本一の国産材メーカーですが、現在推進している木質バイオマスのエネルギー利用(発電・熱利用)についても、このサイトでご紹介しています。 2014年という近い将来の運用開始に向けて、進捗状況などメルマガで発信していく予定です。
山林活用ドットコム
メルマガ登録はサイトで受付。参加・退会もこのページで簡単に実施できます。

確かに、春先から夏にかけ杉やヒノキの花粉がすごいですよね。
私は幸い花粉症はありませんが、CO2問題・森林循環について全くの知識不足だったことを痛感しました。木を切って植えることってとても重要なんですね。
相続などで所有している山林などは、長期間放置された結果山林売買の対象になりがちだそうです。山林経営に困った方々へも正しい情報を提供し、損しない「資産」としての活用を提案し一緒に考えていくサイト構成になっています。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

search this site.

others